TEL

東京都|寺田病院|ドッグラボ|尿でがん判定 がん検査|外務省サイトで紹介

日暮里・舎人ライナー
「扇大橋」駅前

ご予約・お問い合わせは 0120770874 または 03-3898-5231

採用情報TOP
MENU

ドッグラボ

ドッグラボ

がん判定「ドッグラボ」

「ドッグラボ」は犬の嗅覚で、がんの有無を判定します。「がん探知犬」によるスクリーニング DOGLAB がん判定1回分 ドッグラボチャレンジ価格 \38,000(税込み)

がんの早期発見、早期治療!

当院では、犬の嗅覚でがんのスクリーニングをする「ドックラボ」と医療連携しております。
【尿】を採取するだけのシンプルなシステムを採用しており、
時間のない方や、検査の苦痛やストレスから、これまで検査を敬遠されてきた方にも
簡単にがんの有無を知ることができます。
現在では早期発見・早期治療で、がんの多くが治ります。
がんはわずか1~2年の間に、発病・進行し、場合によっては治癒が難しい厄介な疾患です。
そのためにも年に1回の「がん判定」を定期的に受けることをおすすめします。
この機会にぜひ、検査してみてはいかがでしょうか。


煩わしい精密検査の前に「ドッグラボ」をおすすめします

がん判定DOGLAB

ドッグラボは「がん探知犬」による、がんのスクリーニング機関です。がん探知犬は、人間の100万〜1億倍以上の嗅覚を持つといわれている犬の中でも嗅覚と集中力に優れ、さらに特殊なトレーニングを受けた犬で、人の尿に含まれるがん特有のにおいを察知する能力を持っています。
がん探知犬の感度は非常に高く、早期がんや高度異形性にも反応し、その的中率は大学の研究機関により100%に近いと実証されています。


忙しい方も負担なくがん判定を受けられます

来院していただき、採尿します。
遠方の方は、ご自宅で採取していただくことも可能です。

寺田病院にて検査をご希望の方
お申込み方法
直接来院
1F 総合窓口までお越し下さい
電話予約
寺田病院 法人本部事務局
TEL.03-5837-5075(直通)
メール予約
お申し込みはこちら
お申し込み
方法

直接来院
1F 総合窓口までお越し下さい

電話予約
寺田病院 法人本部事務局
TEL.03-5837-5075(直通)

メール予約
お申し込みはこちら

1 寺田病院(1F総合窓口)へお越しいただき、
申込書・同意書にご記入下さい
2 当院検査室にて採尿いたします
3 お会計:会計窓口にてお支払い下さい
ドッグラボ
チャレンジ価格
¥38,000(税込)※保険適用外になります
4 がん探知犬による「がん判定」を行います
5 がん判定結果のご報告 約1~2か月後に、判定結果を郵送にてご報告いたします。
1 寺田病院(1F総合窓口)へお越しいただき、申込書・同意書にご記入下さい
2 当院検査室にて採尿いたします
3 お会計:会計窓口にてお支払い下さい
ドッグラボ チャレンジ価格 ¥38,000(税込)
※保険適用外になります
4 がん探知犬による「がん判定」を行います
5 がん判定結果のご報告
約1~2か月後に、判定結果を郵送にてご報告いたします。
ご自宅にて検査をご希望の方
お申込み方法
電話にてお申込み
寺田病院 法人本部事務局
TEL.03-5837-5075(直通)
メールにてお申込み
お申し込みはこちら
1 ご指定の住所に申込書を郵送いたします
2 申込書・同意書にご記入下さい
3 お支払は銀行振り込みにてお願いいたします
お振込先
きらぼし銀行 本店営業部
普通 5038832 イ)シユンワカイ
お振込金額
ドッグラボ
チャレンジ価格
¥38,000(税込)

※誠に勝手ながら、振込み手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

4 ご同封の返信用封筒にてポストに投函して下さい
(申込書・同意書(医療機関用)・振り込み明細添付用紙)
5 ご入金確認後、「がん判定キット」を発送いたします
6

ご自宅での採取方法

採尿

検尿カップに尿を採取し、
検査容器に取ります

採尿
検査容器をジッパー付き保存袋に入れ、
さらに返信用封筒に入れます
採尿
集荷までは検体を冷蔵庫に保管します
7

ヤマト運輸クール便で集荷依頼をして下さい

返送はクール便(冷蔵)で
ご依頼ください!
宅急便
0120-01-9625
0570-200-000
0120-01-9625

※誠に勝手ながら、送料はお客様のご負担でお願いいたします。

8 がん探知犬による「がん判定」を行います
9 がん判定結果のご報告 約1~2か月後に、判定結果を郵送にてご報告いたします。
1 ご指定の住所に申込書を郵送いたします
2 申込書・同意書にご記入下さい
3 お支払は銀行振り込みにてお願いいたします
お振込先
きらぼし銀行 本店営業部
普通 5038832
イ)シユンワカイ

ドッグラボ チャレンジ価格 ¥38,000(税込)
※誠に勝手ながら、振込み手数料はお客様のご負担でお願いいたします。
4 ご同封の返信用封筒にてポストに投函して下さい
(申込書・同意書(医療機関用)・振り込み明細添付用紙)
5 ご入金確認後、「がん判定キット」を発送いたします
6 ご自宅での採取方法

検尿カップに尿を採取し、
検査容器に取ります

検査容器をジッパー付き保存袋に入れ、さらに返信用封筒に入れます

集荷までは検体を冷蔵庫に保管します

7

ヤマト運輸クール便で集荷依頼をして下さい

返送はクール便(冷蔵)で
ご依頼ください!
宅急便
0120-01-9625
0570-200-000
0120-01-9625

※誠に勝手ながら、送料はお客様のご負担でお願いいたします。

8 がん探知犬による「がん判定」を行います
9 がん判定結果のご報告
約1~2か月後に、判定結果を郵送にてご報告いたします。

判定確率は、ほぼ100% 特殊な訓練を受けた「がん探知犬」

がん探知犬による「がん判定」

  • 検体をセットします
  • 探知犬にがんの臭気を嗅がせ
    ます
  • 順番に検体の臭いを嗅いでい
    ます
  • 検査は数回繰り返します
  • がんがない判定はそのまま
    【素通り】します
  • がんがある判定はその場で
    【立ち止まり】ます
がん探知犬

採取した検体のがん判定は、千葉県館山市にある、セントシュガージャパンの「がん探知犬」が行っています。
ここは、日本で初めて水難救助犬を育成した佐藤悠二トレーナーによる訓練犬の育成センターで、驚異的な嗅覚を持つマリーンという犬との出会いから、がん探知犬のトレーニングを始め、その育成に成功しました。現在5頭の犬たちが活躍し、優れた嗅覚と集中力で、がんの早期発見、早期治療に貢献しています。

佐藤悠二

株式会社セント.シュガージャパン
がん探知犬育成センターCOO

佐藤悠二

1989年セントシュガー犬舎を千葉県白浜町に設立。多くの福祉犬の育成に取り組むほか、専門学校の講師を務める。
著書に『ローズがくれた人生』

がん探知犬の研究結果が論文、学会で発表されました。

  • 第52回日本癌治療学会学術集会で研究発表
  • 第113回日本外科学会定期学術集会で研究発表
  • 第71回日本癌学会学術総会で研究発表
  • 第20回日本乳癌学会学術総会で研究発表
  • 第64回日本産婦人科学会学術講演会で研究発表
  • イギリスの医学誌GUTに論文掲載

各メディアにも取り上げられています。

「おはよう日本」NHK、「みんなのニュース」「その原因、Xにあり」フジテレビ、「マーケットプレス」ラジオNIKKEI、「あさぼらけ」ニッポン放送、「志村どうぶつ園」日本テレビ、BBC(イギリス・テレビ)、CNN(アメリカ・テレビ)、オーストラリア「がん探知犬」・・・他多数


よくある質問

Q.だれでも「がん判定DOGLAB」を受けることができますか?

A.健康な方はもちろん、以前にがんと診断されたことがある方も、がんが完治してから1年以上経過した方であれば、だれでも受けることができます。がん完治後1年以内は、体内にがんの匂いが残ってしまうので、正確な判定ができません。1 年経過後に改めてお申込み下さい。

Q.どこの部位にがんがあるのか、わかりますか?

A.部位の特定はできません。

Q.すべてのがんを判定できるのですか?

A.固形のがんだけではなく、白血病等の血液のがんも含めて、すべてのがんをステージ0から判定できます。

Q.どこで、判定を行うのですか?

A.千葉県館山市にある、がん探知犬育成センター( 株式会社セント. シュガージャパン)で判定を行います。

Q.実績はどの位ですか?

A.大学の研究実績として約3000件で、判定確率はほぼ100%です。

Q.採取前(前日及び当日)に匂いの強い食べ物(にんにく・アルコール等)を食べても大丈夫ですか?

A.大丈夫です。人間の100万~1億倍以上の嗅覚を持つといわれている犬の中でも嗅覚と集中力に優れ、さらに特殊なトレーニングを受けた犬なので、がんの匂いだけに反応いたします。また判定前の食事制限は、ありません。

Q.治療中(がん以外)で、薬を服用中ですが大丈夫ですか?

A.問題ありません。

Q.犬を飼っていますが、大丈夫ですか?

A.採取した検体を、犬が触ることがなければ、問題ありません。

●本キットは、「がん」か「がんでない」かを判定するもので、「がん」の場所を特定することはできません。
●医療行為に該当するものではございません。
●本判定により得られる情報は、医師の診断に置き換えられるものでも補充するものでもありません。
●医師その他の専門家の指導があるときは当該指導に従ってください。

Topへ