TEL

東京 内視鏡|寺田病院|肛門科・胃腸科・脱腸・下肢静脈瘤

日暮里・舎人ライナー
「扇大橋」駅前

ご予約・お問い合わせは 0120770874 または 03-3898-5231

採用情報TOP
新型コロナワクチンweb予約
MENU
専門医による実績のある肛門治療 苦痛を軽減した胃カメラ・大腸カメラ 女性医師による診察あり 日暮里・舎人ライナー「扇大橋」駅前 駐車場あり
新型コロナワクチンWEB予約
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 内視鏡検査予約
  • 休診のご案内
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 内視鏡検査予約
  • 休診のご案内
新型コロナウィルス感染対策 当院では患者様が安心して受診できるように徹底した新型コロナウィルス感染対策を行っております。 新型コロナウィルス感染対策 当院では患者様が安心して受診できるように徹底した新型コロナウィルス感染対策を行っております。

お知らせ

新着情報

メールフォームのメンテナンスについて

一部メールフォーム不具合の為、メンテナンスを実施しております。「メール診察室」は復旧しておりますが、「内視鏡検査予約受付」は復旧作業中であり18日までは予約をお電話にて承ります。9/27から不具合が発生しており、送って下さったメールがこちらに届いていない可能性があります。当院からの返信が無い場合は、大変申し訳ない事でございますが再度フォームからメールをお送り頂ければと存じます。宜しくお願いします。

複数科の受診について

2019年8月より二科受診の受付時間が下記のように変更となっております。また、三科以上の受診受付は承る事が出来ませんのでご了承のほど宜しくお願い致します。

【内科・外科・胃腸科・泌尿器科・整形外科※】午前11:00まで/午後16:30まで ※整形外科午後初診16:00まで【婦人科】午前11:00まで/午後15:30まで【血管外科】午前10:30まで

休診および変更のお知らせ

【変更】10/22(金)10/29(金)整形外科は初診15:00再診15:30で受付終了です

【休診】11/4(木)木原医師(胃腸科)の診察は休診です

【変更】11/6(土)有松医師(内科)の診察は休診、代診は本村医師です

【休診】11/6(土)整形外科は休診です

【休診】11/6(土)神山医師(胃腸科)の診察は休診です

【休診】11/12(金)泌尿器科は休診です

【休診】11/12(金)寺田院長(肛門科)休診、代診は守医師です。

【休診】11/13(土)学会参加の為、寺田院長・田中医師・神山医師の診察は休診です。

【休診】11/27(土)加藤順医師による炎症性腸疾患外来は休診、11/20に振替予定です

内科・婦人科・泌尿器科の診療枠変更について

婦人科:11月より火曜午後・水曜午後のみとなります。(両枠男性医師) 詳しくはこちら

内科:11月より火曜・水曜は午前の診察のみとなります。(澤井名誉院長の予約外来は除く) 詳しくはこちら

泌尿器科:12月より泌尿器科は月曜午前・水曜午前のみとなります。(両枠男性医師) 詳しくはこちら

当院の発熱外来について

熱や咳などの感冒症状があったりコロナ陽性者との濃厚接触を疑う方は当院の発熱外来(感冒外来)にお越しください。尚、ご来院前には必ずお電話《03-3898-5231》願います。※原則は当日午前10時迄。事前連絡なく直接のご来院はご遠慮下さい

感染症対策および面会禁止について

<当院は感染症指定病院ではないためCOVID-19については東京都のサイトご覧下さい>全てのご来院者様に体温測定・マスクの着用・感染症問診票をご記入頂いております。また入院患者様への感染防止のため原則として全館で面会禁止と致します。

新型コロナ感染後遺症外来について

新型コロナウイルス感染症に罹患され、保健所より自宅・ホテル隔離解除された後も倦怠感や呼吸苦など心配な症状が持続する場合は当院までお問い合わせ下さい。まずはお電話《03-3898-5231》にて症状等をお伺いしますので直接のご来院はご遠慮下さい。※胸部に症状がある方は早めの受診をおすすめします。なお、隔離解除後の診察は保険診療となります

自費によるPCR検査を実施しております

当院では無症状の方を対象に自費診療によるPCR検査(現在のCOVID-19感染を調べる検査)を実施しております。混雑していなければ結果は当日お渡しする事ができます。※30,000円(税込) 詳しくはこちら

日本語以外を母国語とされる方へ

当院では、治療に際して日本語の理解が難しい方には、必ず日本語の分かる方の同席をお願いしております。また、日本語理解に問題はないとご本人およびご家族等が思っていらっしゃっても、医療現場では言語の微妙なニュアンスの違いが重大なミスリードに繋がりますので、担当医師が必要と判断した場合は日本語の分かる方に同席をお願いする場合がございます。

女性医師による肛門科外来について

女性医師による肛門科外来は第2火曜日午前・午後(原医師 受付-17:00)と第4火曜日午前・午後(下里医師 受付-16:00)と毎週木曜日午後(髙橋医師、6/17からは塩田医師が担当)に実施しております。※6/3と6/11は16:30で受付終了です。

COVID-19 抗体検査を実施しております

NEW新型コロナウイルス(SARS-CoV-2) 抗体検を開始いたしました。

新型コロナウィルスのスパイク蛋白質に結合して細胞への侵入を防ぎ、感染や重症化を防ぐ抗体の事です。ワクチン接種後、ワクチンの有効性を知りたい方などにおすすめの検査です。お問い合わせ・お申込みはお電話にて ※5,500円(税込)

【採用情報】看護師・臨床検査技師等の募集について

当院では看護師(常勤)、臨床検査技師(常勤)、医療事務(常勤)、調剤クラーク(常勤)を募集しております。是非ご応募下さい。詳しくはこちら

内科外来について

火曜・金曜の午後は内科診察はございませんので予めご了承下さい(火曜・金曜の午後は足立区の特定健診・肺がん検診・発熱外来も行っておりません)また、木曜日午前呼吸器内科の医師と神経内科の医師による二診制です。尚、両医師とも一般内科の診察も行っております。

当院医師が講師をつとめました。

胃大腸肛門病センターの神山医師が、ホテル金沢で行われた在宅医療講演会「排便ケアの取り組みからみる地域包括ケア」にて講師をつとめました。またその様子が、石川保険医新聞でも取り上げられました。

三野夏実(フリーダイバー/当院看護師)活動報告

・2021年9月に行われる世界選手権の日本代表になりました。

・2021年にハワイで行われたダイビング国際大会で総合優勝しました。

・様々なスポーツの勝者から選ばれるフランスのchampion des champions 2020 Europeにて賞を受賞しました。今年は様々なスポーツ選手の中からコロナに関わって活動をしていたアスリートに注目が置かれ、看護師とアスリートを兼任している当院看護師が選ばれました。

・2020年10月にキプロス共和国で行われた、フリーダイビング国際大会で総合優勝しました。

雑誌掲載「からだにいいこと」 神山医師

NEW「からだにいいこと」2021年2月号に神山医師の記事「医師がやってる『老けない腸活』…便が力まずスルッと出る!トイレで『ウン出し』ポーズ」が掲載されました。

堀医師による講習会「腸活による免疫アップ」

2020年11月29日(日)14:00より中野区立中央図書館にて当院の堀外科部長による講習会「腸活による免疫アップ!」が開催されます。詳しくはこちら

寺田医師と神山医師が雑誌BAILAの記事を監修

当院の寺田医師と神山医師が、女性用雑誌BAILAの記事「医師が回答!30代の痔」「医師が回答!30代の便秘」を監修致しました。

【学会活動】第75回 日本大腸肛門病学会

寺田病院の田中肛門科部長が、2020年11月13日~14日開催の日本大腸肛門病学会学術集会シンポジウム「後方複雑痔瘻に対する治療戦略」にて口演発表を行いました。

【学会活動】第18回 日本ヘルニア学会

寺田病院の堀外科部長が、2020年11月3日~4日開催の第18回 日本ヘルニア学会学術集会のシンポジウム「前立腺手術後だけじゃない!手術前後の他疾患と鼠径部ヘルニア手術をどう両立させていくか」にて、座長と発表「他疾患の治療に影響を与え・与えられるヘルニア治療」を行いました。

日暮里健診プラザ業務再開について

日暮里健診プラザは、6月2日より健診業務を再開致しました。健康診断・人間ドックをご希望の方はこちらへ

メディア情報 WEB版「クロワッサン ONLINE」神山医師インタビュー記事

2019.8.26 メディア情報を更新しました >>詳細

求人情報

求人情報を更新しました >>詳細 

寺田病院は胃・大腸・肛門領域の専門病院です。肛門手術やソケイヘルニアの手術、胃・大腸内視鏡検査の技術を習得したいと考えている先生は是非ご応募ください。経験が無くても歓迎いたします。

神山医師監修書籍 売店販売のお知らせ

◆2019年6月11日発売 方丈社 誰にも言えないうんこのトラブル「うんトレ」を監修しました。寺田病院1F喫茶店にて販売中です。価格1404円(税込) 

◆2019年2月5日発売 明日の友238号 健康特集 もう一人で悩まない!「便失禁」を改善を監修しました。寺田病院1F喫茶店にて発売中です。価格700円(税込)

当院では内視鏡AI研究に協力しています。

詳しくはこちらをクリック>>内視鏡AI

WHAT’S NEW in皮膚科学2018-2019に寺田院長の記事が掲載されました。

肛門周囲のかゆみについての論文が掲載されました。詳しくはこちらをクリック>>皮膚科学

バイオフィードバック療法について

当院の神山医師が行っているバイオフィードバック療法が「ためしてガッテン」で紹介されました。

NHK「ためしてガッテン」2018年3月14日(水)放送/便意はあるのに出ない!?便秘の新タイプ解消SP

再放送 2018年3月24日(土)午前0時10分

NHK「ためしてガッテン!」

  • 外来診察時間表
  • 各種検査の予約お問い合わせはこちら
  • 動画でみる検査・手術
  • メール相談室

寺田病院の特徴

寺田病院が選ばれる

6

の理由

寺田病院が選ばれる6つの理由

寺田病院の年間実績

外来新規患者数(年間)

外来新規患者数(年間)

6097

(2019年1月1日~12月31日)

初めて当院にこられた患者さまは、毎月約500名います。
そのうち当院を受診された患者さまから勧められた方が約3割です。

手術数(年間)

手術数(年間)

肛門
1440
ヘルニア
498

(2020年1月1日~12月31日)

内視鏡件数(法人全体)(年間)

内視鏡件数(年間)

16,359
(寺田病院単独 9,988件)

(2020年1月1日~12月31日)

累計検査数は
約14万件(140,890件)
(2003年~2020年度)

詳細はこちら

院長あいさつ

寺田病院は、専門領域である「大腸・肛門外科」「内視鏡検査」「スポーツ整形外科」を柱とし、今まで近隣の先生方との連携で大事にしてきた内科的地域医療と、今後これから高齢化において急増している“骨盤機能障害”に注目し、泌尿器科(前立腺疾患)と婦人科を併設しております。また、最新医療機器を取り入れた、下肢静脈瘤治療も行っております。
当院は、痔、ソケイヘルニア(脱腸)、下肢静脈瘤などの短期入院手術専門施設としての知名度も全国的に上がって参りました。近年はわざわざ遠方から多くの患者様にご来院いただいております。今後も医療スタッフの育成と充実をはかり、患者様一人ひとりの健康を考えていく病院サービスを常に目指して参りたいと考えております。

寺田俊明
寺田病院
理事長/院長/大腸肛門病センター長
寺田 俊明

病院概要

病院名
医療法人社団 俊和会 寺田病院
院長名
寺田 俊明
診療科目
大腸・肛門外科、外科、胃腸内科、消化器内科(内視鏡)、内科、整形外科、婦人科、泌尿器科
休診日
土曜午後・日曜・祝日

外来受付時間
午前   8:30~12:00
午後 14:00~17:30
特定健診・その他健診
午前   8:30~11:30
午後 14:00~17:00
二科受診 受付時間
内科・外科・胃腸科・泌尿器科・整形外科 午前11:00まで/午後16:30まで
※整形外科の午後初診は16:00まで
婦人科 午前11:00まで/午後15:30まで
血管外科 午前10:30まで
  • 当院は、原則として初診・再診も含め予約制ではございません。
  • お電話での受付は行っておりませんので、受付の際は診療時間内に窓口に直接お越しください。
    但し、寺田院長と堀外科部長の診察は曜日により予約制となっております
外来受付時間
午前   8:30~12:00
午後 14:00~17:30
二科受診 受付時間
内科・外科・胃腸科・泌尿器科・整形外科 午前11:00まで/午後16:30まで
※整形外科の午後初診は16:00まで
婦人科 午前11:00まで/午後15:30まで
血管外科 午前10:30まで
  • 当院は、原則として初診・再診も含め予約制ではございません。
  • お電話での受付は行っておりませんので、受付の際は診療時間内に窓口に直接お越しください。
    但し、寺田院長と堀外科部長の診察は曜日により予約制となっております
特定健診・その他健診
午前   8:30~11:30
午後 14:00~17:00
所在地
〒123-0873 東京都足立区扇1-20-12
TEL
03-3898-5231 / 0120-77-0874
アクセス
日暮里舎人ライナー / 扇大橋駅 2番出口 徒歩1分
アクセス詳細はこちら≫
Topへ