TEL

足立区|寺田病院|胃・腸の疾患なら|胃・大腸肛門病センター

日暮里・舎人ライナー
「扇大橋」駅前

ご予約・お問い合わせは 0120770874 または 03-3898-5231

MENU

胃・大腸肛門病センター

胃・大腸肛門病センター

胃・大腸肛門病センター受付

胃・大腸肛門病センターの取り組み

当センターは、患者様のプライバシーに配慮し、併設している胃腸科と肛門科は診察室を分けておりませんので、患者様がどちらの科を受診するのか他の患者様には分からないようになっております。
また、患者様の年齢によっては、肛門手術前に大腸がんの検査を行っております。検査を受けて頂く理由は、排便時の出血が痔だけであるとは限らないからです。術前に大腸検査を行ったことで大腸がんが見つかり、「痔に命を救われた!」という方も少なくありません。少しでもおしりの症状・お腹の症状で不安に感じることがございましたら、当院にお越し下さい。

消化器内視鏡専門集団

当院は、日本消化器内視鏡学会認定指導施設であり、専門医や内視鏡技師が多数在籍しています。
安心かつ安楽、確実に検査をすることをお約束します。

当院の内視鏡監修サイト

胃カメラを楽に受けようよ!
大腸カメラを楽に受けようよ!

指導認定施設認定基準

  • 内視鏡室が設置されていること(独立した内視鏡検査室30m2以上)
  • 専門医の教育に必要な各種内視鏡機器を備えていること(上部3本以上,下部2本以上,洗浄機1台以上)
  • 週間検査件数が十分であること(年間検査数として上部1200以上,下部250以上)
  • 指導医1名以上が勤務,専門医2名以上が常勤し,十分な教育体制がとられていること
  • 内視鏡検査室専属のコメディカルスタッフがいること
  • 病理部門が独立して存在するか,または病理診断を依頼することのできる病理専門施設が定まっていること

※ 内視鏡医師の指名も可能です。ご予約(電話、御来院)の際に係りまでお申し出ください。

消化器内視鏡専門集団のご紹介

日本消化器内視鏡学会専門医・指導医

日本消化器内視鏡学会専門医

※寺田医師・山田医師は、当センター分院の『アイビー大腸肛門クリニック(巣鴨)』 でも検査を施行しております。

消化器内視鏡学会認定内視鏡技師

  • 技師長 長沼 美奈子
  • 臨床検査技師 中田 薫

内視鏡検査技師について

内視鏡技師は、内視鏡学会の(社)日本消化器内視鏡学会の資格試験により認定された消化器内視鏡技師です。
また、主に看護師や医療技術者により構成されています。
業務は、消化管内視鏡検査・治療の介助、補助業務に携わる言わば、『内視鏡室の管理から機器の取り扱いに至るまでエキスパート』です。
また、当院は(社)日本消化器内視鏡学会認定専門医修練施設であり、消化器内視鏡の専門医を目指す医師や消化器内視鏡技師をめざす医療従事者の募集を随時行っております。
(詳細は、奈良 事務部長まで TEL:03-3898-5231)

  • 上部内視鏡(胃カメラ)
  • 下部内視鏡(大腸カメラ)
  • 内視鏡検査の流れ
  • 内視鏡検査予約
Topへ